スキンケア 脱毛方法 化粧品

自分に合った脱毛方法や化粧品は出会うのではなく自分でさがすものよ

コマーシャル、雑誌、偶然通りかかった旅先、空港で新しい化粧品をよく見かけることがあります。

 

たまたま目に映った化粧品を手にとって、「良さそうな化粧品だなぁ」なんて安易に考えてはいないでしょうか?

 

ましてや限定品や品薄商品、また噂で評判の良いとされる化粧品に運命的な出会いを感じて

 

購入していないでしょうか?

 

 

しかし安易に使用した化粧品ほど危険なことはありません。

 

限定品やオリジナル化粧品などの言葉に心躍り、見事に販売戦略にはまってしまってないでしょうか?

 

 

 

化粧品は毎日肌に付着させるものです。
自分の肌にあっていない化粧品を毎日使っているならばそれは、「早く私の肌、老化してくれないかぁ」
といっているようなものです。

 

 

そんな危険な行為を続けるよりも、まずは化粧品にかかれている美容成分を確認することが大切です。

 

 

その成分=あなたが目的としている効果 が一致することが化粧品を選ぶ上で重要な項目になります。

 

 

方法も同じである。カミソリや毛抜き、エステなども選ぶの「も良いでしょう。しかし間違った方法で選ぶのはきけんですので

 

ここでしっかりとした脱毛方法を覚えましょう。

 

スキンケアも同じです。上記のサイトも参考にするのもよし、デパート等での化粧品売り場できくのもよいでしょう。

 

スキンケアも同じなのです。

 

 

自己処理でのリスクは様々ありますが、器具を清潔に保ち、自己処理後には保湿ケアを行えることができればそれほど危険ではありません。
しかし、そのような事を面倒くさがって怠ると皮膚の中に雑菌が入りこんで、炎症を起こしたり、酷い場合には黒ずみやシミなど色素沈着
を起こして消えない跡になってしまいます。
もし正しい自己処理ができない場合には、お金はかかりますが、脱毛サロンへ通うことをオススメします。
脱毛サロンで脱毛を行っておけば、完全にとは言わずとも、ほぼ自己処理いらずです。
自己処理で肌にダメージを与えない肌にしておけば、人間本来が持つ細胞のターンオーバーによってより一層決めの細かい肌へと変貌する
でしょう。

 

脱毛サロンでの脱毛には1部位2年ほどの期間がかかります。2年の間に6回から8回期間をあけながら脱毛処理をしていくことになります。
おそらく2回ほどの脱毛を行えば、体毛の減少を実感できるでしょう。
金額は脱毛サロンによってマチマチですが、気軽に通えるぐらいに脱毛の金額は低くなっていますので、近辺の脱毛専門店から探すと
いいでしょう。

 

 

 

 

続きを読む≫ 2014/09/10 20:59:10

「あれっ?なんかお鼻の毛穴の黒ずみが気になる・・・」

 

美意識の高い女性であればあるほど、このような些細なことも気になるはずです。

 

もちろん鼻用の毛穴パックなど市販のグッズがありますのでそれで取り除いてしまえば

 

きれいになるでしょう。

 

しかしこの毛穴の汚れを無理やり取り除くとその空いた隙間にまた皮脂がたまりやすく

 

黒ずみが目立ってくるようになります。

 

 

 

そしてそれをまた取り除くことで汚れるという繰り返しです。

 

鼻用の毛穴パックで余分な汚れを取り除くことは良いですがやりすぎには気を付けましょう。

 

肌の性質として、毛穴から皮脂はでるものです。

 

 

そしてそれが空気に触れると酸化の影響で黒ずむものです。

 

 

毛穴が大きく見えるのは異常な状態ではありませんし、黒ずみも病気ではありません。

 

ご自分で気にしているほど黒ずみは他人には気になりません。

 

 

続きを読む≫ 2014/03/29 15:48:29